フラット35の金利について

こんにちは。ブログ担当の下門です。

フラット35の金利が過去最低を記録しました。

県内で利用出来る金融機関の最低金利は1.08%~とかなりの低金利になっています。

※フラット35とはその名の通り完済まで(一般的には35年間)金利の変動がなく毎月の支払が決まっている住宅ローンの商品です。

因みにバブル期の金利は4%(ピーク時には8%も!)だった事を考えると当然経済状況は違いますが今はかなり低金利で借入が出来,かつ融資が通りやすい状況だと言えるでしょう。

 

3,000万を現在の1.08%とバブル期の4%で借入した場合の毎月支払い差を見てみますと

1.08%→85,809円

4%→132,833円

と毎月で47,024円の差になります。35年間の総返済額だと19,750,080円!の差に。もう一戸マンションが購入出来てしまうような差額ですね。

現在、フラット35以外にも様々な住宅ローンの商品が出ています。「どこの銀行から借りたほう良いかわからない」「変動、固定金利のメリット、デメリットは?」など疑問、質問が御座いましたらお気軽に下記までお問合せ下さい。

 

お問合せ:0120-929-987(フリーダイヤル)

E-mail:info@milco-mansion.sakura.ne.jp

営業時間10:00~19:30(水曜定休)

 

 

 

 

 

前のページへ戻る